Entry

Category: 徒然

カウントダウン

連日のようにうだるような暑さが続いていますが、いかがお過ごしですか。
……またしても手紙のような書き出しで失礼します。ええと、仕事やら研修やら何やらでてんやわんやしてました。先週は夏風邪で喉をやられていたのですが、今週の終わりにようやく回復したところです。 医局の先生曰く、風邪ひいた時のおやつはマシュマロが喉に優しいらしいです。
夏の暑さでどこかしら体にバグが生じるので、省エネモードで秋を待とうと思います。
カウントダウンと言いますと、夏休みは9月までお預け組です。ヤッター! でも、多少涼しくなった頃に実家でごろごろできるのかと思うとワクワクします!(まるでだめなおとな)

さて、暑気払いも兼ねまして。『先生と番犬』に一本SSを追加しています。ポチさんのモフモフ成分も大層立派なお腹もいつもより控え目です。
その代わりと言っては何ですが、宣伝画材用のロゴにポチさんを横たわらせてみました。モフモフの補給はこちらで!

侘助が口遊んでいたのは唱歌『星の界(ほしのよ)』でした。同じメロディーの讃美歌312番『いつくしみふかき』の方が馴染みがあるかもですね。彼は魔術師の端くれですが、素数を数えるよりもこっちの方が落ち着くのでした。 彼がまだ小学校の先生をしていた時にオルガンかき鳴らしてノリノリでクラスのよい子たちの前で歌ったというエピソードを練り上げたりもしたのですが、残念ながらこの歌の初出は中学音楽教科書でしたとさ……。解散!
こうしたエピソードを本編にきちんと盛り込むのを今後の目標にしたいと思います。解散!(二回目)

不在の間、また今回のお話に拍手をお送りくださった方々、どうもありがとうございました!!

星の海を航る十字架、再び。



せーの! \ソロモンよ、私は帰ってきた!!/
うっかり上書きでファイル消失させた『星の海を航る十字架』を書き直しました!
ファイル消失の際、励ましのお言葉を下さった方々、本当に本当にありがとうございました。 何かの折にまたお読み頂けましたらとても嬉しいです。

4月中には必ず復活させるという目標を遂げることができてほっとしております。ギリギリでしたが、間に合いました。
初期完成稿と物語の大筋は変わっておりません。が、アリオールの調子の良さがアップ!しております。おかしいな。こんなはずでは……。
後年、このお話の初期完成稿と第二完成稿を見比べた未来人が「何故変わってるんだ?」と疑問に思ったらアレなのでもう一度言います。細かい部分が変わっているのは、記憶の糸を手繰り寄せて書き直したからです!
 â€¦â€¦ã„や、銀河鉄道といえばさ、賢治先生の第一稿と第四稿の違いが今でも論文に取り上げられるので。はい。初期の白い布のおかあさんにはびっくりするよねえ……。
ととと、話がずれました。 セーブをこまめにしすぎてファイルを消失させてしまったこともあり、今回はいつも以上に気を遣いました。
比較的元気な通勤時間にEvernoteでちまちまと書き、家に帰ってからWordに形を整えて保存、それから毎日の日付をファイル名にしてDropboxのフォルダに投げる。 日付ごとにファイルが並んでいくという寸法です。これをひたすら繰り返して完成させました。 今後もこうしたスタイルに慣れていけたらと思います……。

パソコンでの作業中に流したBGMはこちら。
▼伊藤賢治『サガオケ! The Orchestral SaGa Legend of Music- <特典ディスク>』より
 「ダンストラック #3 from ロマンシング サ・ガ2 (Piano Solo Version)」
 「エピローグ from ロマンシング サ・ガ2 (Piano Solo Version)」
▼中孝介「君ノカケラ feat 宮本笑里」
……推敲作業の時に「君ノカケラ」を一番流していたあたり、相当来てますね(笑)
失くした欠片を一つ一つ集めて書き直すのは正直しんどい部分もありました。己のうっかりさをそのたびに呪うことになるからなんだろうな。
でも、しんどかった反動か、きらきらしたジュブナイル成分を初期完成稿よりも多く盛り付けることができたのは楽しかったです。さ、3回目はさすがに辛すぎるのでうっかりに用心します!

さくらさくら

すっかり春爛漫ですね。近所の桜並木でお花見をしてきました。やっぱり青空と桜は絵になりますねえ。






ここ数日の間にもふもふもちもちポチ左衛門へ拍手を送って下さった方々、どうもありがとうございました! マジMEGANE1000%も楽しんで頂けたようで(?)ほっとしております。

浮き足立つメヌエット

新デザイン、きちんと表示されている……のかな。いるよね?
リンク切れをちょこちょこ修正しました。まだまだ不備がありましたらお声掛け頂けますと助かります。よろしくお願い致します。

遅くなりましたが、2月・3月と拍手を送って下さった方々、ありがとうございました。
昨日から今日にかけてたくさんのご訪問、拍手をたくさんお送り頂いたことに深く感謝申し上げます。とても励みになります。
拍手とメールフォーム送信後のお礼は引き続き置いているものなのですが、ウェントゥスとジークのあれを楽しんで頂けたら私も嬉しいです。ウェントゥスについてはロマンシングメガネ配布ページにて新スクリーンショットを公開しましたので(笑)、ぜひニヤニヤしてやってください! 今回の更新、とてもノリノリで取り組んだのはこのスクリーンショット(のためのロマメガプレイ)ではないかと。

未来へ来た

サイトほぼ全体をレスポンシブデザインに対応致しました!!
長年挑戦しては挫折していた日々を思うと泣けてきます……。

パソコン表示では下記の2つのような感じで、



スマホ環境では下記のように表示されるはず。

 

そんなわけで追記。

数年越しの野望だったレスポンシブウェブデザイン大作戦をどうにかやり遂げることができて感無量です。

最後にサイトデザインに真剣に取り組んだのは去年の創人ギルドのサイト作り以来ですね。
案の定CSSの基礎をまるッと忘れてしまい、レスポンシブ大作戦に取り組もうにも CSS3の解説サイトを見てもちんぷんかんぷんだったり、目が滑ったり、寝落ちしたりと全く身に着けることができなかったんですね……。 さすがにこのままで終わるわけにはと一念発起して、CSS3とりわけレスポンシブウェブデザインについて丁寧に解説されている教本を購入したのでした。
その教本での解説に従って作り、己の浪漫のためにjQueryを取り付けたが今回のデザインというわけです。お手本が素敵でしたので、ご覧の通りの素敵なデザインになりましたとさ。ありがとうございました! 各ページ内のGoUP!プラグイン(出現するボタンクリックでページ上部までするするスクロールする仕掛け)や絵置き場のモーダルウィンドウは実用性よりも割と自分の趣味の方が強いですね。浪漫万歳!
CSSとHTMLの基礎の基礎もすっかり抜け落ちていたこともあり、大変勉強になりました。苦手な部分はノートに書き込んで読み直した甲斐がありました。 idとclass、remとemの違い。HTML5で新しくなった要素などなど。 h1などのヘッディングコンテンツ、img textraなどのフレージングコンテンツはきちんとマスターできたら重宝するのでは……。 いやー、試験前の受験戦士の気持ちを久しぶりに味わいました。

さてさて、お世話になったCSSフレームワークのご紹介。
Papier

藤里さんに教えて頂きました。
シンプルなのにお洒落かつ驚きの軽さ! おかげさまでメールフォームの確認画面などもこちらで一気に見やすく変更できました。
また、合わせて教えて頂いた記事「通常サイトに不要な機能をそぎ落とした軽量CSSフレームワーク「Papier」を使ってみた」もとても参考になりました。 藤里さん、その節はご紹介頂きありがとうございました!

一番楽しかったのはイラスト置き場のjQueryです。そして、一番苦労したのはイラスト置き場のjQuery入れ替え大作戦ですかね!(…)
元々使用していたhighslideさんも好きなんですが、スマホ環境だといちいち拡大しないと見づらかったのが気がかりでしたので思い切って変更しました。 元のイラスト置き場のファイルを見ながら、新しい頁へちまちまサムネイルやリンクを貼り付けていく作業はなかなか辛いものがありました。 こちらを活用して拍手のお礼やロマンシングメガネ配布ページもレスポンシブ対応できて満足です。
ロマメガ配布ページには、お父さんの新規スクリーンショットがあるのでぜひ!(笑)

「先生と番犬」もスマホ環境からでもモフモフして頂けますよー。うふふ。 あとは、「Celeste」と短編小説のレスポンシブ対応に取り掛かりたいです。もうしばらくお時間を頂きます。 ラーニングで得た知識が抜け落ちないうちにがんばりたい。

それにしても、今回導入したGoUP!プラグインがとても楽しくて楽しくて! 意味もなくスクロールしてはページ上部へ戻ってニコニコしています。

未来へ行く

2016年の目標のお話もまたいずれと書き残しておきながら、2月も折り返しつつありますね。
来年のことを言うと鬼が笑うそうですが、今頃今年のことを言ったら失笑ものかな。

目標ひとつめ。
サイトをレシポンシブなデザインにしたいな、と考えています。
その一環として雑記をこちらのphpに変更しました。何を隠そう、5年前に設置していたので残っていたテスト記事が5年前のもので笑ってしまいました。
Tumblrと最後まで迷ったのですが、長年愛用していたWeb Diary Proさんの後継といいますか、使用感がとても似ているのでこちらに軍配が上がりました。……正直どちらを取るべきか5年くらい悩んでおりました。わ、笑ってくれ!(ゲンドウポーズ)
気が向いた時にユーティリティのリンク設定や表示部分などに少しずつ手を入れていたのですが、何分気が向いた時「だけ」でしたので、前回どこまで自分が触ったのか忘れて振出しに戻るということを繰り返してですね……。ようやくここまで辿り着けました。未来は遠かった。


こちらの雑記はスマートフォン環境では上のスクリーンショットのように表示されている……はずなのですが、残念ながらandroidでしか確認できておりません。iPhone環境からも無事にご覧いただけていることを願います。

サイトデザインにも手を入れたいな~と思うのですが、「ブレイクポイントって何ですか? おやつに入ります?」と学ぶ以前にhtmlと最近真面目に取っ組み合っていなかったのでその辺を思い出すところから始めないといけないのであった。
道のりは険しい。気長に向き合います。
そんな事情もありまして、ファイルを迂闊に増やすに増やせないので企画参加作品の格納につきましてはお時間をください。


ふたつめ。
仕事のメインシステムが大きく変わることになりました。3月がプレ導入、6月が本格導入です。
おめでたいことが続いてウルトラハッピーなのに3月から更に人手不足になったり、会議は踊るされど進まず、それでも開始日はぐんぐん近づいてくるというあヽ無情な戦況です。
止むにやまれぬ。やるしかない。と腹は括っています。が、来週から「寄らば斬る」という幕末の京都めいた展開になりそうでして。
万全の体調で日々走り回りたいです。作戦は、いのちだいじに。無理のない範囲で本業も趣味とも仲良くやれたら。生きねば。

去年は出不精の私にしては珍しく、あちこちの企画にお邪魔させていただいた(当社比)のですが、そんな幕末の京都めいた戦場で生きる(?)ので今年はサイト内のことにひっそりと向き合う予定です。
いつも通り、いえ、いつも以上にスローペースですがのんびりとお付き合いいただけましたら嬉しいです。

遅くなりましたが本年もよろしくお願い致します。

 

 

下記リンクにもいろいろ繋いでいるんですが、こちらでも。

▼落書倉庫用Tumblr

落書の他にTwitterの診断お遊びを元に作ったキャラクターの落書きなどで気楽に遊ぼうかな、と。

▼前回まで使っていた雑記ログ

そのまま残しています。ログ変換ツールもあるそうなのですが、うっかりを私ほど極めると事故が怖いので。

 

 

Pagination

  • Newer
  • Older
  • Page
  • 1